LINPRESS BLOG


catch-img

プロジェクトリーダの役割とは?プロジェクトリーダに求められるスキル・おすすめの学習法を解説

===

この記事ではプロジェクト推進に役立つ情報をご紹介していきます。

実践を通してプロジェクト推進に必要なスキルを学べる研修はこちら(https://www.linpress.co.jp/project-leader

===


こんにちは。リンプレスの川上です。


今回はシステム開発プロジェクトにおけるプロジェクトリーダの役割についてご紹介していきます。


目次[非表示]

  1. 1.プロジェクトリーダーの役割
  2. 2.「計画と実績のギャップ」をなくす
  3. 3.プロジェクト成功への手がかり
  4. 4.おすすめのプロジェクト管理技法「PMBOK」とは
  5. 5.プロジェクト成功のために学習したほうが良いこと


プロジェクトリーダーの役割

システム開発プロジェクトにおける“成功”とは何でしょうか。一言でいうなら「QCD(品質、コスト、納期)を守る」ということです。


つまり、プロジェクトリーダはQCDを計画通りに終わらせる責任を持つということ。これがプロジェクトリーダの役割です。

この「QCDを守る」とはどういうことか。言い換えてみると「計画と実績のギャップ」をなくすといえるのではないでしょうか。


システム開発プロジェクトを振り返って、どんな状況だったか聞いてみると、以下のような様々な理由で何かしらの問題が発生しています。


“製造工程で想定外の工数が掛かってしまった”


“品質が悪く、テストと不具合改修に時間が掛り過ぎた”


“メンバのスキルが想定と異なり、生産性が上がらなかった”



このような問題をマネジメントレベルの原因で整理してみると、

“製造工程の見積りを甘く見過ぎていた” → 難易度の見誤り

“設計段階でのレビューが不十分だった” → 品質計画の見誤り

“優秀なメンバを確保できなかった”   → 生産性の見誤り


といった理由が聞こえてきます。


要約すると「計画段階のミス」「計画見直しが不十分」ということが言えるのではないでしょうか。
つまり「計画と実績のギャップ」が発生してしまったといえます。



「計画と実績のギャップ」をなくす

このような事象はシステム開発プロジェクトで多く発生しています。私自身も多くのプロジェクトに携わってきましたが、多かれ少なかれ必ず発生していました。

特に計画と実績のギャップが大きいほど、大きなトラブルにつながっていると感じます。

では、計画さえ正しければトラブルにならないと言えるか。絶対とは言えませんが大きなトラブルになることは少ないでしょう。

プロジェクトリーダは、成功させるための計画を立てることが重要なミッションの一つです。

さらに言うと、計画と実績のギャップを発見したときに、計画見直しを行うことも重要です。

プロジェクト成功への手がかり


計画を立てること自体はそれほど難しいものではありませんが、成功させるための計画となればとても難しいことです。経験豊富なプロジェクトリーダであれば、過去の裏打ちされた実績やこれまでの経験をもとに計画作成が可能です。

経験の少ないプロジェクトリーダはどうすればいいのでしょうか。そもそも計画に漏れがあるようでは話になりません。

そんなときにお勧めしているのがプロジェクト管理技法「PMBOK」の活用です。


おすすめのプロジェクト管理技法「PMBOK」とは

PMBOKは5つの局面(立上げ、計画、実行、監視・コントロール、終結)において、実施すべきプロセスが定義されています。言い換えると「やるべき事」が明記されています。


「計画段階でやるべき事」を実施して漏れをなく計画すること、計画と実績のギャップを発見したら、計画見直しを検討するということを念頭においてプロジェクトを推進して下さい。

※プロジェクトリーダの役割は他にもたくさんありますが、それは別の機会でお話します。


プロジェクト成功のために学習したほうが良いこと

PMBOKに関する情報は書籍やインターネットで学ぶことは可能です。PMBOKガイドという書籍でも詳しく説明されていますが、文章を読むと難しく感じます。


しかし、実際のマネジメントと照らし合わせると、普段実施しているプロセスだったりします。あまり難しく考えず、PMBOKの利用経験者に話を聞くなどするとよいでしょう。


これからプロジェクトリーダーを目指す方は、まずはプロジェクト管理の基礎知識としてPMBOKを学ぶことをお勧めします。

そのうえでプロジェクト管理技法だけではなく、プロジェクトリーダーに必要なコミュニケーション力や決断・交渉力といった実践の場において必要な能力を強化していくことが重要です。

リンプレスでは約50年にわたるITプロジェクトの経験から生まれた、プロジェクト管理の基礎を学べる研修 をご提供しています。
こちらもあわせてぜひご覧ください。


詳細は下記リンクよりご覧いただきたいですが、是非、ご紹介する機会を賜りたいと思います。

PL教室の詳細を見る>


===

この記事ではプロジェクト推進に役立つ情報をご紹介していきます。

実践を通してプロジェクト推進に必要なスキルを学べる研修はこちら(https://www.linpress.co.jp/project-leader

===

川上 淳一
川上 淳一

株式会社リンプレス イノベーション事業部 パフォーマー 主に金融業や製造業、製薬業、通販業、通信業など汎用機・C/S・Webのシステム構築に幅広く携わってきた。 多くのプロジェクトでプロジェクトリーダーやプロジェクトマネージャを経験し、2019年から現職に至る。 現在は要求分析・IT企画研修やプロジェクトリーダー研修を担当。