プロジェクトリーダー(PL)に
必要なスキルがたった1日で学べる

プロジェクトリーダーに必要な能力を学ぶ、

プロジェクトリーダー入門プログラム

PL教室(1Day型)

※オンライン開催決定(詳細はこちら

プロジェクト失敗要因の85%は
PLの能力に依存している

ITプロジェクトの失敗率

ITプロジェクトの失敗の要因

PLは「知的能力・プロジェクト管理の基本」と「実現能力」を理解し、
課題を把握した上で、解決の方法を自ら発見し行動する必要がある

プロジェクトリーダーに必要な能力を学ぶ、プロジェクトリーダー入門プログラム

1Day型学習 PL教室

オリジナル人財育成モデル「CANVAS-PE®」と行動科学をもとに開発されたプロジェクトリーダー教育プログラムの入門編。
実プロジェクトの現状を踏まえ、プロジェクトリーダー(PL)に必要な能力・考え方・姿勢は何かを学習します。

特徴
PLに必要な管理能力"アビリティ”
を学ぶことができる

PMBOK®、CMMI、テーラリング、PQCDSM+SRなど、プロジェクト成功に不可欠な技法、考え方の基礎を学習することができます。

PLに必要な実現能力"コンピテンス"
を学ぶことができる

チームビルディング、牽引力、状況認識能力、調整力、決断力、交渉力など、プロジェクトを強力に推進し、成功に導くために必要な能力とは何かを学習することができます。

豊富なワークショップを通して
プロジェクトマネジメントの勘所を学ぶことができる

高参画度集団、TPリーダーシップ、ファンクションポイントの算出など、

プロジェクトマネジメントの勘所をワークショップを通し学習することができます。

サービス概要
対象者
  • プロジェクト活動とはそもそもどういうものかを理解し、その中でプロジェクトリーダーが果たすべき役割を学ぶことができます。
  • PLに必要なアビリティ(知的能力/プロジェクト管理の基礎)として、プロジェクト立ち上げから終結までの各局面で、やるべきとき、やるべきことを学ぶことができます。
  • PLに必要なコンピテンス(実現能力/プロジェクトを強力に推進していくための人間力)として、真のコミュニケーション能力とは何かを学ぶことができます。
サービス要項
研修期間

1日

募集定員

東京・大阪 各回20名/愛知・福岡 各回16名

※先着申込み順

参加費

1名様 50,000円(税抜)

申込み お問合せフォームへお問合せください。
備考 インハウス(社内研修等)での対応も可能ですので、ご希望の方はお問い合わせください。
また、インハウスセミナーはご要望に応じてアレンジ可能です。お気軽にご相談ください。
カリキュラム

1.オリエンテーション

  • プロジェクトリーダーの定義
  • プロジェクトエンジニアリングについて
  • プロジェクトとは?

2.プロジェクト活動の根底にあるもの

  • プロジェクト活動はチーム活動
  • 集団の特性
  • 高参画度集団と低参画度集団【WORKSHOP】

3.プロジェクトリーダーの役割

  • プロジェクトマネジメントの6要素と8要素
  • プロジェクトリーダーの役割
  • リーダーシップ診断【WORKSHOP】

4.プロジェクトリーダーに必要な能力

①アビリティ

  • プロジェクトマネジメントの基礎(PMBOK)
  • コストモデル、リスクマネジメント【WORKSHOP】

②コンピテンス

  • コミュニケーション能力
  • 概念化能力
  • 状況認識力
  • 調整力、決断力、交渉力

よくあるご質問

どの時点で申込み完了になりますか?
参加を希望される方には参加申込み専用フォームをメールでご案内させていただきます。そちらのフォームへ必要事項をご記入の上、送信いただきますと申込み完了となります。
現在の残席数を知りたいのですが、どうすればいいですか?
お問い合わせフォームに「ご検討中の講座名」「開催日」を明記の上、空席情報をお問い合わせください。
申込み後にキャンセルする場合キャンセル料はかかりますか?
講座開始14日前~8日前:ご参加費用の50%
   講座開始7日前~当日:ご参加費用の100% を頂戴します。
申込みはいつまで可能でしょうか?
定員になり次第申込みを締め切らせていただきますので、申込みはなるべくお早めにお願いいたします。
請求書は発行してもらえますか?
本申込み完了後、1週間程度で発行し、ご担当者様へお送りいたします。なお、こちらは申込み時期によって異なります。
入金期限はいつまでですか?
原則、お支払期日は開催前日までとなります。万が一ご入金が遅れる場合は事前にご連絡ください。
食事は用意してもらえますか?
講座によって異なります。お手数ですがお問合せフォームよりご確認ください。なお、宿泊を伴う研修には費用に期間中の宿泊費、食費が含まれています。
研修資料はいただけますか?
当日は研修資料はテキストを配布しています。なお、研修の録音や録画はご遠慮いただいております。
講師情報

株式会社リンプレス
取締役 イノベーション事業部長
エグゼクティブパフォーマー

塚本 公士
Tsukamoto Koushi

LIFOプログラムライセンシー

1988年、株式会社リンクレア入社。
金融業や製造業など幅広くエンタープライズ系システム構築に携わってきた。
多くのプロジェクトでプロジェクトリーダー、プロジェクトマネージャを経験し、2017年から現職に至る。現在は主に、プロジェクトリーダー研修を担当。
主な実績

企業向け研修
◆プロジェクトリーダー研修(卸売業システム子会社)
◆リーダーシップ研修(製造業システム子会社)
◆プロジェクトマネジメント研修(SIer)
◆チームビルディング研修(製造業)
◆IT基礎研修(小売業)
◆ITスキル調査支援(製造業)
 その他多数
講師からのメッセージ

長年の開発経験を通じて感じたことを中心に、実務に役立つ知識とテクニックをわかりやすくお伝えいたします。

株式会社リンプレス
イノベーション事業部
パフォーマー

川上 淳一
Kawakami Junichi

1991年、株式会社リンクレア入社。
主に金融業や製造業、製薬業、通販業、通信業など汎用機・C/S・Webのシステム構築に幅広く携わってきた。
多くのプロジェクトでプロジェクトリーダーやプロジェクトマネージャを経験し、2019年から現職に至る。
現在は要求分析・IT企画研修やプロジェクトリーダー研修を担当。
主な実績

企業向け研修
◆Excelスキルアップ研修(海運業)
◆プロジェクトリーダー研修(教育サービス業)
◆新入社員向けIT基礎研修(製造業システム子会社)
その他多数

コンサルティング
◆製造・販売管理システム構想(鉄鋼業)
◆清掃業務管理システム構想(旅客業)
講師からのメッセージ

一つでも多くのヒントを持ち帰って頂き、強いエンジニアになって頂きたいという思いで研修を実施しております。
参加者の声

技術力だけではなく、人間力や経営力(マネジメント)も必要であると実感した。


PLには正解がなくプロジェクトの内容やメンバーの熟練度、その他多くの要因を鑑みて時と場合によって進め方を変えること、PMや顧客に対して勇気をもって意見する必要があることを学んだ。(ソフトウェア開発 PL経験1年目 20代)

「リーダー」には様々なタイプがあっていいことを学んだ。


PLはプロジェクトに必要な1つの機能であって、PLはこうあるべきとがんじがらめになる必要はないのだと実感した。この研修は実際にPLの役割についている人だけではなく、メンバー含め多くの人が理解することがチームにとって有効であると感じた。(製造業 PL経験2年目 30代)

「アビリティ」だけではなく「コンピテンス」の重要性が理解できた。


プロジェクトリーダーに求められる能力はコンピテンスが多いことは目から鱗であった。
単にプロジェクト管理手法に関する本を読むだけよりも、講師の実体験の話も聞けたため理解しやすく腹落ちできた。(情報通信業 PL経験2年目 30代)

お問い合わせ

社内研修(インハウス)で受講したい、不明点がある・詳しい話を聞きたいなど、お気軽にお問い合わせください。